Top >  若年性更年期障害の予防と改善 >  若年性更年期障害の予防と改善〜アロマ

スポンサードリンク

若年性更年期障害の予防と改善〜アロマ

若年性更年期障害の予防と改善の方法としては、食生活の見直しや、適度な運動を心掛けるなどの日常生活に気を配ることが大切です。若年性更年期障害の原因としては、一番にストレスによるものが挙げられます。このストレスを軽減し、解消することが若年性更年期障害の予防と改善の方法となり、最も大切となってきます。では、このストレスを解消するにはどのような方法があるのでしょうか。

ストレスを解消するには、適度な運動をしたり、好きなことをする、趣味の時間を作るなど、自分に合った方法があると思いますが、そのひとつに、ハーブやアロマなどの香りを使ってリラックスするという方法があります。カモミールやゼラニウムは、イライラや身体の疲れを取るといった効果があり、安らいだ気分にさせてくれます。他に、ユーカリやセージなどは、すっきりと心身を整えるといった効果があると言われています。このように、ハーブやアロマ自体が持つ有効成分の効果だけではなく、心地よい香りが、精神的な安定と安らぎをもたらすと考えられています。自分の好みのアロマを見つけて、心身ともにリラックスした時間を作り、若年性更年期障害の予防と改善をするよう心掛けましょう。

 <  前の記事 若年性更年期障害の予防と改善〜ストレスの解消  |  トップページ  |  次の記事 若年性更年期障害の予防と改善〜適度な運動  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「若年性更年期障害を探る J-更年期.com」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。