Top >  若年性更年期障害とは >  若年性更年期障害〜ストレス社会

スポンサードリンク

若年性更年期障害〜ストレス社会

若年性更年期障害の女性が増えつつあると言われている現代ですが、それはどうしてなのでしょうか。若年性更年期障害の原因は何なのでしょうか。

若年性更年期障害の原因として一番に考えられるのは、「ストレス社会」と呼ばれるこの現代の社会に問題があるのではないかと言われています。現代では、仕事を持っている女性がほとんどで、男女共同参画がうたわれている昨今では、仕事の業務内容、責任や負担が男性と同じ方や、それ以上という方も少なくないでしょう。また、女性はそれに加え、家事や育児、いろいろな悩みなどがあり、精神的・体力的にストレスの多い毎日を過ごしていると考えられます。そして、女性自身の仕事に対する考え方がこの数年で大きく変わり始めたため、実際の肉体年齢と精神年齢との間にズレが生じているとも考えられます。そうするうちに、無意識のうち身体に大きな負担をかけている場合もあるかもしれません。

このようにストレス社会の現代では、ストレスを抱えている女性が数多くいて、それが若年性更年期障害という形で現れてきていると言えるのかもしれません。

 <  前の記事 若年性更年期障害の予防と改善〜卵巣の機能  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害と若年性更年期障害の違い  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 売る

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「若年性更年期障害を探る J-更年期.com」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。